顎関節症@情報館 症状・治療法・病院


顎が外れたら?

顎関節症の場合、顎の関節に異常があることから、ごく稀に、ちょっとした弾みで顎が外れることもあるみたいです。実際、経験した人もいるようです。滅多に無いことでしょうが、通常の場合でも、顎が外れることもあるみたいですね。あくびをしたときに顎が外れた、という話も聞きます。漫画みたいな話ですが、滅多に無いことだけに、もしも本当に顎が外れてしまったら、どう対処すればよいのか、一応、知っておいたほうが良いかもしれませんね。

やはり、自分では対処出来ないため、まずは救急車を呼ぶことでしょう。誰かが呼んでくれれば良いのですが、一人暮らしで突然顎が外れてしまった、という場合、しゃべることも出来ませんね。やはり、紙にでも書いて、お隣さんにでも、救急車を呼んでもらうように頼むと良いでしょう。FAXで救急車を呼ぶ、という方法もあります。

また、完全に顎が外れるのではなく、あくびをしたときなどに、片側の顎が外れてしまった、というケースもあったりします。この場合、筋が無理に伸ばされたりして変に痛めないよう、タオルなんかであご下から頭に支えを通し、できるだけ早く病院で対処してもらいましょう。整形外科へ行くべき、と思うかもしれませんが、口腔外科に行くことです。中には、こうしたことが良く起こる、という人もいます。この場合は顎関節症の可能性が高いので、口腔外科で診てもらうべきです。

よく、漫画などで、顎が外れたとき、下からゲンコツで突き上げたり、手で強引に頭と顎を押さえ込んで元に戻す、というシーンを見ますが、こうしたことは絶対にやってはいけません。顎が外れたときは、無理に動かしたり触ったりしないことです。顎の関節には上顎と下顎とその間に軟骨があり、無理に力をかけると折れてしまう恐れがあります。このため、すぐに病院で治してもらうことです。



>>>「I.E.S顎関節症改善法」の詳細を見る<<<

当サイト人気コンテンツ

顎関節症の症状とは?
口を開けたとき、カクンと音がしたり、食事で硬いものをかんだ時、顎がい、などの症状を訴える人が最近増えています。こうした症状が続くと、肩こりや頭痛等、深刻な・・・ 続きを読む

手術で顎関節症を治療
顎関節症の治療は、理学療法の他に、口腔外科では、外科手術が行われる場合もあります。顎関節頭洗浄手術や、顎関節を切り取る、いわゆる“骨きり”手術を行い・・・ 続きを読む

病院はどこへ?
顎関節症の疑いがある場合、いざ、病院へ行こうと思っても、病院の何科に行けばよいのか、迷うかもしれません。顎関節症は、多くは、歯並びや噛み合わせの問題が・・・ 続きを読む

【その他・人気コンテンツ】
★ 歯列矯正との関係
★ どんな症状がある?
★ 様々は発症の原因がある
★ 現代人と顎関節症
★ 具体的な治療方法の紹介
★ スプリント療法と理学療法