顎関節症@情報館 症状・治療法・病院


治療費はどれくらい

顎関節症の治療費は、軽度のものか、重度のものかで大きく変わってきます。大体、初診料、再診料以外、一回に付き2〜3000円の検査費用がかかり、この他に、症状に応じて、スプリント(口にはめるマウスピース)の費用が5000円くらい。マッサージなどの療法が一回当たり3000円くらい、というのが一般的な費用のようです。マウスピースを作る程度だと、それほどかからないようです。歯医者で治ってしまう程度なら、毎回数百円払い、2ヶ月ほどで終了、というケースもあります。

手術を行うとなると、手術の内容によって、50,000〜100,000円と、やや開きがありますし、クリニックによっても多少違ってきます。また、外科的手術を行なう場合、別途入院費用がかかることがあります。実際にはクラウン(被せ物・差し歯)やブリッジ、入れ歯の作り直しが必要になったり、特殊な治療法が行なわれたりすることもあるので、どのような治療を行うのかによっても大きく治療費が変わります。保険が適用され、入院保険、社会保険に加入していて3週間程度の手術入院なら20万円くらいのようです。

過去に治療した補綴物(クラウン・インレイ等)が原因だった場合、原因補綴物の再修復からはじめなくてはいけません。この場合、治療技法や材質によっても治療費はかなり変わってきます。もしセラミックで修復する場合でも、歯質に近い硬さの材質を使われたほうが良いことになります。場合によっては、保険の対象外で、数百万円の費用がかかるケースもあります。

結局のところ、顎関節症の正確な治療費は、実際に検査をしてみないと分からない、ということになります。治療は、小さな病院でなく、できれば大学病院など、大きな病院で受けるほうが良いでしょう。



>>>「I.E.S顎関節症改善法」の詳細を見る<<<

当サイト人気コンテンツ

顎関節症の症状とは?
口を開けたとき、カクンと音がしたり、食事で硬いものをかんだ時、顎がい、などの症状を訴える人が最近増えています。こうした症状が続くと、肩こりや頭痛等、深刻な・・・ 続きを読む

手術で顎関節症を治療
顎関節症の治療は、理学療法の他に、口腔外科では、外科手術が行われる場合もあります。顎関節頭洗浄手術や、顎関節を切り取る、いわゆる“骨きり”手術を行い・・・ 続きを読む

病院はどこへ?
顎関節症の疑いがある場合、いざ、病院へ行こうと思っても、病院の何科に行けばよいのか、迷うかもしれません。顎関節症は、多くは、歯並びや噛み合わせの問題が・・・ 続きを読む

【その他・人気コンテンツ】
★ 歯列矯正との関係
★ どんな症状がある?
★ 様々は発症の原因がある
★ 現代人と顎関節症
★ 具体的な治療方法の紹介
★ スプリント療法と理学療法