顎関節症@情報館 症状・治療法・病院


顎関節症の原因

顎関節症の原因としては、まず上あごと下あごの接合部にある、 いわゆる関節円板の障害があり、4分の3ほどがこのタイプだ そうです。関節円板の位置のずれや変形により、口がうまく 開閉できなくなったり、顎を動かすと異音が出たりするものです。 関節円板の位置のずれは非常に多く、おそらく日本の人口の 1/3にのぼるとさえ言われています。

顎関節症の原因は、歯ぎしりの癖によるもの、ストレスによる もの、噛みあわせの悪さによるもの、など、いろいろと指摘 されていますが、最近は、こうした要因が重なり合って起こる という多因子説が有力になっているようです。つまり顎関節症 はいくつかの原因が積み重なって引き起こされるものであり、 個人によって、その原因の比重も、ストレスか、人間関係か、 歯ぎしりなのか、異なってくることになります。

最近、顎関節症の患者が増えている、と言われますが、これは、 現代社会で、ストレスがたまりやすい生活をしている人が増えた ため、とも言われています。しかし、顎関節症とストレスとの 関係はまだはっきり解明はされてなく、一部では、もっと複雑に 要因が重なり合ったものでは、と指摘する声もあります。

ストレス以外の顎関節症の原因としては、元来噛み合わせが悪く、 噛み合わせがずれてアゴの関節までずれてしまうことによるもの。 むし歯があり、痛む歯を避けて噛むために、噛みかたが偏って しまい、アゴがずれてしまうケース。歯を抜いた後そのまま放置 したため、回りの歯が傾いたり伸びたりして、噛み合わせがずれて しまうことによるもの。こうしたものも主な原因とされています。



>>>「I.E.S顎関節症改善法」の詳細を見る<<<

当サイト人気コンテンツ

顎関節症の症状とは?
口を開けたとき、カクンと音がしたり、食事で硬いものをかんだ時、顎がい、などの症状を訴える人が最近増えています。こうした症状が続くと、肩こりや頭痛等、深刻な・・・ 続きを読む

手術で顎関節症を治療
顎関節症の治療は、理学療法の他に、口腔外科では、外科手術が行われる場合もあります。顎関節頭洗浄手術や、顎関節を切り取る、いわゆる“骨きり”手術を行い・・・ 続きを読む

病院はどこへ?
顎関節症の疑いがある場合、いざ、病院へ行こうと思っても、病院の何科に行けばよいのか、迷うかもしれません。顎関節症は、多くは、歯並びや噛み合わせの問題が・・・ 続きを読む

【その他・人気コンテンツ】
★ 歯列矯正との関係
★ どんな症状がある?
★ 様々は発症の原因がある
★ 現代人と顎関節症
★ 具体的な治療方法の紹介
★ スプリント療法と理学療法