顎関節症@情報館 症状・治療法・病院


顎関節症の症状

顎関節症の主な症状としては、

・あごの痛み
・口が大きく開けられない開口障害
・あごを動かすと異音がする
・噛み合わせがおかしく感じる。

こうしたものがあります。他にもごくまれに口がきちんと閉じ られない、というケースもあったりします。さらにこれらの症状 から、顎関節部やその周辺の痛み、歯の痛み、舌の痛み、味覚の 異常、口の乾燥感、嚥下困難、などを引き起こすこともあります。

さらに、顎周辺だけではなく、頭痛、首や肩・背中の痛み、 腰痛、肩こりなどの全身におよぶ痛み、顎関節部やその周辺 の痛み、耳の痛み、耳鳴り、耳が詰まった感じ、などの耳の異常。 難聴、めまい、眼の疲れ、充血、流涙などの目の異常。呼吸困難、 四肢のしびれ・・・など、体全体にまで、症状が現れることも あります。ただ、似た症状は他の病気で現れることもあるので、 こうした症状が現れたからといって、即、顎関節症、という わけではありません。

日本顎関節学会によると、顎関節症は、その障害のある部分に よって、

・筋肉の障害によって起こるタイプ(T型)
・靱帯の障害によって起こるタイプ(U型)
・関節円板の障害によって起こるタイプ(V型)
・変形性関節症によって起こるタイプ(W型)

これら四つに分類されています。実際は、これらのうち、 複数の障害が重なった症状の人が多いそうです。

症状は様々なのですが、ある朝、起きてみたら突然顎が動かなく なってしまった、というケースもあるようです。知らないうちに、 顎関節症の症状が現れていた、ということもあるので、定期的に、 口を閉じたときに、上下の歯がきちんと噛み合わさるか、など、 噛みあわせのチェックなどを行うようにし、異常が感じられたら、 早めに対処することも大事です。



>>>「I.E.S顎関節症改善法」の詳細を見る<<<

当サイト人気コンテンツ

顎関節症の症状とは?
口を開けたとき、カクンと音がしたり、食事で硬いものをかんだ時、顎がい、などの症状を訴える人が最近増えています。こうした症状が続くと、肩こりや頭痛等、深刻な・・・ 続きを読む

手術で顎関節症を治療
顎関節症の治療は、理学療法の他に、口腔外科では、外科手術が行われる場合もあります。顎関節頭洗浄手術や、顎関節を切り取る、いわゆる“骨きり”手術を行い・・・ 続きを読む

病院はどこへ?
顎関節症の疑いがある場合、いざ、病院へ行こうと思っても、病院の何科に行けばよいのか、迷うかもしれません。顎関節症は、多くは、歯並びや噛み合わせの問題が・・・ 続きを読む

【その他・人気コンテンツ】
★ 歯列矯正との関係
★ どんな症状がある?
★ 様々は発症の原因がある
★ 現代人と顎関節症
★ 具体的な治療方法の紹介
★ スプリント療法と理学療法